ルベスト PRoDR®取扱製品

赤ミミズHLP粉末サプリメント

写真は無断使用を避けるため、モノクロにしております

製品名
ルベスト PRoDR®
価格(税別)
210カプセル入:12,000円
75カプセル入:5,000円
主要成分
4つの健康素材が巡りをサポート
HLP粉末
赤ミミズHLP粉末

数多く存在するミミズの中で「ルンブルクス種」に属するミミズです。体長5〜10cm程で、強い生命力と豊富な栄養素を含みます。繁殖力が旺盛であり、サプリメントに適したミミズと言われており、その体内の一部に含まれるたんぱく質等が健康維持に役立ちます。

カラハリスイカ
L-シトルリン

日本で1930年にスイカから発見されたシトルリン。シトルリンは、遊離アミノ酸のひとつで、カラハリ砂漠の野生スイカ等ウリ科の植物に多く含まれている成分ですが食品にはごく微量しか含まれません。いつまでも若々しさを保ちたい方や、しなやかさを保ちたい方をサポートする、おすすめの成分です。

田七人参
田七人参

栽培に7年もの月日をかけて育つ田七人参。周囲の土中の栄養素を全て吸い上げ育つことから栄養価の高さは人参の中でもトップクラスです。中国ではその栄養価の高さから「金にも換えがたい」と言われ別名「金不換」と呼ばれてきました。田七人参は、サポニンを含んでいます。

エンジュの花
ルチン
(エンジュ抽出物)

ルチンは、そばやエンジュ等に含まれる植物の苦みや色素の成分となっているポリフェノールの一種です。偏った食事をしがちな方や、運動不足な方が積極的に摂ることが好ましいとされている栄養素です。またエンジュ抽出のルチンは、そばアレルギーの方もご使用いただけます。

※写真はイメージです

「赤ミミズHLP粉末」って?
凄いパワーを秘めた小さな生物

ミミズは、4億年以上前から姿を変えずに地球上に存在していた生物です。雌雄同体という変わった性質を持つミミズは、人間の健康生活に役立つ栄養分を豊富に含んでいます。そのパワーは1970年代から多くの学者によって研究され、近年では数多くの研究成果が学会や論文などで発表されています。赤ミミズHLP粉末は、製薬会社が開発・研究する機能性成分です。

製薬会社が開発した独自技術

「ルベスト」に含まれる原料は、生みの親である製薬会社の独自技術により、機能性成分が多く含まれる部分のみを取りだした濃縮原料を使用しています。

国内外で多数の特許を取得

赤ミミズHLP粉末は、その製造法、原料となるミミズの飼育方法、その他、国内外で多数の特許を取得しています。

国産ミミズをクリーンに改良
長岡工業高等専門学校 物質工学科 微生物化学研究室 共同開発技術

原料に用いるミミズは全て国産品で、奈良県内と九州の宮崎県で飼育しています。飼育環境は衛生的な室内環境だけでなく、植物繊維を用いて重金属や砒素などの物質を低減させる飼育特許を開発し、クリーンな国産食用ミミズへと育てられています。

養殖場(奈良)
養殖場(奈良)

ミミズの飼育は非常に難しく、温度管理、湿度管理、エサ量の調整、水分量の調整、生態の確認、飼育床の確認などを毎日行っています。飼育管理を怠ると良質のミミズに育たないので、事細かな管理が必要となります。

温度・湿度管理
温度・湿度管理
生態および
飼育床の確認
原料製造
原料製造
ルベスト PRoDR®

赤ミミズサプリメント「ルベストPRoDR」の製造は、ミミズの医薬品も造る厚生労働省の許可を受けた製薬会社で行っています。原料製造~商品化まで、全工程で医薬品※GMPのノウハウを用いて管理しており、製品が出来上がるまでに100以上の確認事項をクリアした製品のみ、お客様の元へお届けするようになっています。

※GMP(Good Manufacturing Practice) 製造管理・品質管理基準

エアシャワー
エアシャワー
製造の様子
製造の様子
数多くの大学機関との産学連携による共同開発
※共同研究内容:HLPに含有されるミミズ酵素の基礎研究
産学共同研究

ミミズには非常に多くの酵素が含まれており、現在100以上の有用成分が含まれていることを解明しています。多くの大学機関との産学連携による共同研究、中でも京都大学農学部との共同研究は、これまでに明らかになっていなかったミミズの持つ有用酵素の性質を明らかにするための研究です。更なる研究を積み重ね、世界中の人々の健康に寄与する機能性成分の発見に挑戦しています。